医療福祉業界ピックアップニュース
医療福祉業界ピックアップニュース
文書作成日:2017/10/12
介護職員処遇改善加算T、64.8%が請求

 厚生労働省が8月23日の介護給付費分科会で公表した資料によると、平成29年度介護報酬改定で新たに設定された「介護職員処遇改善加算T」について、平成29年4月の請求状況は64.8%であったことが分かりました。

 全体の取得率は89.7%で、前の月(平成29年3月)の88.9%を0.8ポイント上回りました。加算U(旧加算T)は13.8%、加算V(旧加算U)は9.6%となっています。


 介護職員の処遇改善は依然として大きな課題。今回の改定により好循環で改善が進んでいくかどうか、引き続き注目したいと思います。


 詳細は、以下のサイトでご確認ください。


厚生労働省
「第145回社会保障審議会介護給付費分科会資料」


※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。
  本情報の転載および著作権法に定められた条件以外の複製等を禁じます。

お問合せ
山本会計事務所
〒530-0041
大阪市北区天神橋1-12-22
CABIN天神橋ビル6F
TEL:06-6357-4545
FAX:06-6357-4543